前世療法

ホーム 自己紹介 EFT 催眠療法 前世療法 カウンセリング/予約

   前世療法って何ですか?

催眠療法の一種で、今の人生の過去に戻るのではなく、この人生に生まれる以前に体験した別の人生へと催眠状態で戻る心理療法です。前世療法と一般に言われていますが、正確には過去世への退行催眠です。必ずしもすぐ前の人生にもどるわけではありません。今の自分に必要な情報を含む人生へと潜在意識がいざなってくれます。

前世療法はどんな事に役立ちますか?

前世療法の効果には大きく分けて三つあります。

  1. 心や体の悩みの原因を探り、治療する。
  2. 自分という人間をよりよく理解する。
  3. 死の恐怖や愛する人を失った悲しみが減ったり無くなったりする。


恐怖症(閉所恐怖症や対人恐怖症など)や強迫症(何度も手を洗わないと気がすまないなど、強迫的な考えや行動がある)など、原因となるようなトラウマが今の人生の過去にないのに過剰な恐怖を抱いたり、特定の状況を避ける行動が見られる場合は、過去世に原因がある場合があります。また、身近な人のなかに特に嫌いな人がいたり、いじめられたり、夫婦関係や親子関係がどうもうまくいかないなどの問題も過去世に原因がある場合もあります。


自分の人生の方向がよく見えないとか、自分の人生のテーマが知りたいなどの場合にも、いくつもの人生にわたる共通のパターンを前世療法が示してくれることがあります。また自分の特技や関心の対象を確認したり再発見したりする人もいます。


今の人生以外にも生きていたという実感を持つことで、死への恐怖が薄れ、また愛する人とは何度も出会っているし、また別の人生で再会できるのだと信じられるようになります。

   前世療法ではどんなことをするのですか?

まずセラピストが催眠状態に誘導したあと、現在の問題を解決するためにもっとも適切な過去世に戻してくれるように潜在意識に指示します。いくつもの過去世を見るのではなく、ひとつの人生にフォーカスします。その人生での主なできごとを体験したあと、肉体の死を体験し、魂の状態で、中間生と呼ばれる人生と人生のあいだの領域に移行します。そこで今終わったばかりの人生を振り返り、学ぶべきことを学んだあと、マスターと呼ばれる高いレベルの存在に出会って質疑応答します。マスターに自分の悩みに対する答えを求めたり、スピリチュアルな質問をしたりできます。その後、自分の5年後または10年後の未来の可能性をかいま見るチャンスがあたえられます。そしてどうやってそこまで達成したのか、未来の自分に聞くこともできます。

   前世療法はどのくらい時間がかかりますか?

実際の催眠状態は2時間ですが、その前に、問題の背景をうかがったり、焦点をしぼったり、催眠の練習をしたりしますので、はじめての方は3時間必要です。 一度に3時間するのが理想ですが、時間的にむずかしい場合は、1時間のセッションをして、翌週に2時間の催眠療法をすることも可能です。2回目以降の前世療法セッションは2時間で充分です。催眠状態からさめたあと、15分ほどブリーフィングをする時間も含まれます。

   前世療法は1回ですべて解決しますか?

そういう場合もありますが、通常の心理療法と同じく、複数のセッションを受けたほうが効果が高まります。ブライアン・ワイス博士の「前世療法」や「未来療法」の本にもあるように、何回も受けるうちに自分のパターンが明確になってくる場合が多いです。特定の恐怖症などが一回のセッションで解決することはあります。

 


前世療法を受けて、それまで感じていた人生の行き詰まりや生きる目的などが明確になりました。 陽子先生のセッションで学んだことは、過去の自分の役割を把握し、現在の自分の役割を再認識することでした。そして、努力すれば希望に描く 未来の自分へ近づく ことができることを実感しました。セッション中、私が繰り返したいくつかの言葉は、その後も毎日の生活に励ましと勇気を与えてくれています。 心の奥に隠れていた新しい自分を発見することができ、このセッションに心から感謝しています。ワシントン州リンウッド市 Y.H.
現世で経験していることと過去世での経験のつながりや、自分の魂の成長に必要と思われるメッセージがわかり、それまで持っていた恐れや不安感が薄れていきました。そして、恐怖心に囚われて、自分を殻に閉じ込めるのではなく、のびのびと自由に自分らしく生きる選択ができるようになりました。また、今まで自分を苦しませていると思っていた物事の見方を変えることができるようになり、生きていくのがとても楽になりました。ワシントン州マーサーアイランド市 K.H.
過去世に戻って死の瞬間を再体験したことで、魂は永遠に生き続けることを深いところで実感。その後の人生観や価値観が変わった。「すべてはパーフェクト!」「なんでもOK!」という風に、ものごとに執着することが少なくなり、とても楽に生きられるようになった。20代前半からずっと天職を探し求めていたが、催眠中に見たビジョンをヒントにようやく自分にぴったりの仕事を探し当てた。その仕事とは、催眠療法を受けるまでは、どちらかというと就きたくない職業だった。催眠を受けていなかったら、未だ天職に巡りあっていなかったと思う。
ワシントン州ボーセル市 U.E.
前世療法を受けてみて、今終わってみてどんな感じだったかというと、安心してリラックスしながら、ものすごい内側のエネルギーの意識の集中と意識の拡大が同時に起こっているという感じでした。本当にとても幸せな、何か本当の自分と自分が出会ったような懐かしい嬉しい感じだったので、先生がこれで終わりますっておっしゃった時には、何だか催眠から覚めたくないような気持ちでした。この前世と指導霊から学んだことを心の指針にして、私の人生に必ず役立てます。今日はあの後もとても幸せで平安な気持ちに包まれていました。
ワシントン州エヴェレット市 K.N.
ヒューイ先生の前世療法ですばらしい体験をしました。退行催眠で、今の自分に必要な過去の自分に出会うことができました。まさに、自分探しの旅に出て戻ってきた気がします。この療法を通して、今生で出会う方々を大事にして、もっと自分らしく前向きに生きていく力を授かりました。 ワシントン州ベルビュー市 H.M.